各種エンターテインメント

おとぎ

おとぎ プロフィール

琵琶・胡弓・箏・尺八などの若手実力派演奏家によって結成されたユニット。


和楽器の伝統の音色を活かしつつ、現代人にも親しみやすいステージづくりを重視し、 アジアなど世界の音楽も取り入れた独自のサウンドは、若者からシニア層まで、幅広い世代からの支持をうけている。


関西で数少ないプロの若手邦楽ユニットとして、学校公演やレセプション、お寺、コンサートホール、ライブハウス、各種イベント会場など、その活動領域は多岐にわたる。


また、音楽公演のみならず、他分野の芸能を取り入れた、総合舞台芸術の実現にも取り組んでいる。


主な公演

  • 「伝統音楽の饗宴 おとぎ&南湖」 (滋賀県甲賀市・忍びの里プララ, 2006 年1 月)

    講談風おもしろトークとおとぎによるコンサート。新春を彩る古典曲と、親しみやすいオリジナル曲、尺八による懐メロコーナーなど。

  • 「2006 JAIFA 年次大会 オープニングセレモニー」(京都国際会館イベントホール, 2006 年5 月)

    端唄「京の四季」の現代風編曲の演奏にて、6人の舞妓衆とともにオープニングシーンの演出と、おとぎオリジナル曲のコンサート。


メンバー

  • 川村旭芳:おとぎ代表;歌・筑前琵琶
  • 木場大輔:おとぎプロデューサー;胡弓・作曲・編曲
  • 折本慶太:十七絃・箏・三味線・尺八
  • 安田知博:尺八・笛

印刷する