各種エンターテインメント

木立

木立こだち プロフィール

日本の伝統楽器、胡弓ををフィーチャーしたユニット。


足立知謙(Key.)と木場大輔(胡弓)により、2009年4月結成。


江戸時代から連綿と伝わる古典の粋と、ピアノの美しい余韻、テクノロジーの生んだ音色が融合し、洗練された都会的サウンドの中に、どこか懐かしさや、日本の原風景を感じさせる。


木場大輔(きばだいすけ)

胡弓演奏家、作曲家


淡路島出身。1994〜95年、紅葉音楽学院にてジャズの音楽理論とピアノの実技を学ぶ。

1998年より、胡弓を始める。

2004年より名古屋系古典胡弓を原一男師に師事。


低音弦を追加したオリジナル四弦胡弓を開発、箏やピアノとのユニット活動や、作曲家として和楽器ユニットに楽曲提供も行う。門弟の会「絹擦会」を東京・大阪・高知にて主宰。


NHKやJRのキャンペーンでの演奏や、2009年公開の映画「カムイ外伝」(崔洋一監督、松山ケンイチ・小雪主演)に出演。


http://yuzuruha.net/



足立知謙(あだちとものり)

ピアニスト・サウンドクリエーター


TVドラマやTVCMのサウンドクリエーターであり、ピアノ&キーボード奏者。スィングロックバンド“TRIBECKER(トライベッカー)”のメンバーとしても活躍中。


近年の制作に、MBSドラマ「パンダが町にやってくる」音楽制作協力・出演、関西電力グループTVCM、正和コーポレーションTVCM、富士火災TVCM、Panasonic “ECO-ideas”Eco-Simulator &Quiz用サウンドトラック制作、等がある。


http://www.ivorymusic.jp/

印刷する