提携アーティスト

宙美

出身地
長野県
血液型
B型
誕生日
1980年4月17日
趣味
ガーデニング
特技
三味線(端唄俗曲 豊流)
日本舞踊(花柳流)
資格
普通自動車第一種免許
サイズ
身長/153cm

宙美ひろみ プロフィール

油絵とアクリル画を得意とし、おもに風景画を描く。
2002 2002年12月に伊東ゆかりのアルバム「Touch me Lightly」の中の「瞳が微笑むから」でデュエットをはたす。
2007 2007年6月に「ふたりの小舟〜The water is wide〜」でデビュー

特記情報

デビューシングル「ふたりの小舟〜The water is wide〜」にはゲストヴォーカルとして伊東ゆかりが参加。


担当より一言

宙美のストレートで温かみのある歌声は、忙しい現代人が忘れてしまった「何か」を思い出す、そんな魅力にあふれています。


小さい頃より芸術に興味があり、学生時代には絵の才能を認められ、出身校の玉川学園には当時書いた作品が今も飾られている。油絵とアクリル画を得意とし、おもに風景画を描く。今回のCDにも自分でイラストを描いた。画家への夢と歌手への夢…両方の気持ちを抱えて(今も絵を描くことをあきらめてはいない!?)ヴォーカル・レッスンを続け、2002年12月に伊東ゆかりのアルバム「Touch me Lightly」の中の「瞳が微笑むから」でデュエットをはたす。


今回デビュー曲となった「ふたりの小舟〜The water is wide〜」はデビューするならこの曲で!と宙美自身が見つけてきた作品。カップリングの「二人の並木径(なみきみち)〜Walk With Me〜」は、父である佐川満男のソロ・デビュー曲でニール・セダカの作曲。こちらも自ら選曲したもので、父のデビュー曲が時を超えてふたたび宙美のデビューを飾ることになった。


宙美のストレートで温かみのある歌声は、忙しい現代人が忘れてしまった「何か」を思い出す、そんな魅力にあふれている。

印刷する